本店のご案内

 

本店のご案内
本店



comcrepe コムクレープ本店

店名コムクレープ
TEL076-491-7017
住所富山県富山市中央通り1-6-29 minimall091-1F
営業時間11時~19時
定休日毎週水曜
ホームページwww.toyamagu.jp
通販サイトtoyamagu.ocnk.net

 

 

アクセスマップ

大きな地図で見る
 

 

コムクレープ3つのオリジナルクレープ
2006年4月。コムクレープの二周年限定クレープとして誕生し、そのままレギュラー化。発売当時「クレープブリュレ」で検索してもゼロヒットだったことも含め、調査した結果、富山はクレープブリュレ発祥の地である可能性が高いです。特製クリームブリュレクリームを、当店のもちもちのクレープ生地でロール。クレープ表面をバーナーで焦がし、クレープ版クリームブリュレとして、コムクレープ不動の人気ナンバー1を獲得。テレビ取材でも、とりあげられるのはクレープブリュレ。コムクレープといえば、クレープブリュレと言われるほど代名詞になりました。まだ、ご利用いただいていない方は、ぜひご賞味ください。

※本店夏季限定のアイスブリュレ、全国遠征限定のイチゴ入りフレーズブリュレ、富山山王祭り限定の生キャラメルクレープブリュレなどもあります。

★通販案内★お得な3,000円以上が3,000円セットはこちら!

 

2007年5月。コムクレープ総曲輪店の計画がたちあがったときにネーミング。クレープ店では滅多に使用しない「生チョコ」をつかったクレープをつくることを目標に商品開発。さらに、2009年秋、生チョコの中にバナナをいれるという新しい製法で生まれ変わり、新・総曲輪チョコバナナとして登場。生チョコを一年中とりあつかうコムクレープは、オリジナル製法で総曲輪という地名をつかったご当地クレープを販売しています。コムクレープが出展した新宿高島屋「日本テレビズームイン!!SUPER全国うまもの博」、銀座三越「第二回GINZAスイーツフェスタ」でも、富山を代表するスイーツとして大好評でした。

★通販案内★お得な3,000円以上が3,000円セットはこちら!

 

コムクレープのミルクレープ(重ね生地クレープ)は、ミクレープと呼びます。レギュレーミクレープは10種。チョコ、イチゴ、クッキー、コーヒー、リンゴ、オレンジ、マンゴー、チョコフレーク、生チョコ、クリームチーズ。プレーン生地とココア味のコムク生地にたっぷりの生クリームを広げて、それぞれの食材をロールするミルクレープです。生地がおいしくなければ、2種の生地でクレープはつくれません。生地が自慢のコムクレープだけのミルクレープ。月間限定では、バナナ&チョコミクレープ(8月)、マロン&紅茶ミクレープ(9月)、小倉&クリームチーズミクレープ(1月)もミクレープWも登場。シリーズ化されて増々メニューがひろがっていってます。

※ミクレープの名前は富山市在住の女子総合格闘家MIKUとコラボ。また、通販専用のメガミクセット、全国遠征限定レアチーズ&イチゴミクレープなどもあります。

★通販案内★お得な3,000円以上が3,000円セットはこちら!